読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐の角のヘルメット

適当です・・・

消せないアプリ広告の消し方

スマホ

無料アプリには広告がつきものです。

制作者様はこれを糧にアプリを提供されているので進んでタップしませう(棒)

 

などと言ってますが、邪魔くさいのは確かだし広告からマルウェア感染することも在るっていうじゃないですか!

 

と言い訳はこれくらいにして、本題です。

rooted端末であることが前提になるのであしからず。

私は、広告ブロックは定番のAdAwayを使っています。

adaway.org

こちらからF-Droidに移りダウンロードして下さい。

インストールは「提供元不明のアプリ」のインストールを許可すること。

既定のhostsに加え、AdAwayJPのリストを加えるのがいいでしょう。

 

一方、ファイヤーウォールで通信そのものを遮断してしまうのも手です。

DoroidoWall

play.google.com

 

通信は許可しなくてはならない、AdAwayはすり抜けてくる厄介なアプリも中にはあります。

そんな時はアクセス許可を奪ってしまいましょう。

Xposed frameworkを入れて、各種モジュールから広告削除なりアクセス許可削除なり探しだしインストールすれば手っ取り早いかと思います。

Module overview | Xposed Module Repository

モジュールにはPokemonGO用のモジュールも早速並んでます。なにになるのかは知りませんが・・・

 

 

ただ、lolipopではインストーラーが効かなくなり手動インストールが必要になってます。また、手動インストールにはカスタムリカバリを当ててないとインストールさえできません。

私もカスタムリカバリは入れていなかったので(今更KitKatに戻して初期化初期化するつもり無いので)、Xposedは入ってません。

でも消えない広告は嫌だ

どうすればいい?

 

いいのがあった!

play.google.com

こちらもXposed対応アプリになりますが、Xposedが無くてもいろいろ捗るカスタマイズアプリになります。

 

今回は広告削除が目的なので、以下に示してみます。

f:id:jus7733:20160722134525j:plain

最下部に「過払いっていくら返ってくるの?」などという広告が出ています。

借金はありませんので余計なお世話ですw

 

f:id:jus7733:20160722134917j:plain

3C Toolboxを起動して、管理タブからアプリケーション管理をタップします。

一覧が出てきますので、件のアプリを開きます。

 

f:id:jus7733:20160722134930j:plain

最上部の詳細をタップし、アクティビティタブを選択します。

 

f:id:jus7733:20160722135028j:plain

ズラズラーッとよくわからないものが並んでますが、一番下にAdの文字が!

チェックを外しましょう。

 

 

警告が出ますが、やってみないとわからないので無視しますw

動かなくなったら諦めるしかありませんが・・・・・

f:id:jus7733:20160722135228j:plain

赤枠赤文字で警告は出てますけど、広告は出なくなりました。

 

めでたしめでたし。

 

でもね、あなたの環境でXposed Frameworkが使えるなら、そっちのほうが断然いいと思いますが。

 

 3C ToolboxはPro版を購入することをお勧めいたします。

これ一つでだいたいのカスタマイズはできます。

3C Toolbox Pro

3C Toolbox Pro