読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐の角のヘルメット

適当です・・・

二日目は日光から!

老神温泉で泊まったのは、群馬県 老神温泉 ぎょうざの満洲 東明館です。

埼玉ではお馴染みのぎょうざの満洲が経営している温泉宿です。

年中同じ料金で5,900円+入湯税100円、朝食付きです。

f:id:jus7733:20160508062801j:plain

館内はスリッパもなく、素足で過ごすことになります。

こういうの( ・∀・)イイ!!かも?と思います。

お湯は黒っぽく湯の花は黒いです。広くはないですが写真の内風呂と露天風呂があります。

温泉→ビール片手の餃子&中華→温泉→爆睡の流れになります。

 

翌朝・・・

f:id:jus7733:20160508063743j:plain

川を挟んだ対岸の建物は廃業して居るようです。

女風呂に注意書きがあったみたいです。「廃業しているので覗かれません」って。

 

さあてと、行きあたりばったりなので、これから当日の予定を立てます。

 

・・・・・・決まりました!

昼飯は日光、鬼怒川沿いの船場亭で食う!

”のうか”っていう蕎麦屋も考えたんですけど、時間が悪いと蕎麦切れ閉店になる(前回はこれで食えなかった)ので状況分からずで向かうリスク避けました。

しかし、他のことは一切決めてないのでふらふらと出発です。

f:id:jus7733:20160508064732j:plain

老神温泉入り口と国道120号の交差点。

前日軽トラ2台にまたがって運ばれていた大蛇がこんなところに!

120号を西に向かいっていきます。前日も寄った尾瀬市場で農産物を買っていくのも忘れずに!

 

 

f:id:jus7733:20160508065104j:plain

途中は何処にもよらなかったのであっという間の丸沼着です。

寒いです。さっきまでの暖かさは何処に?

f:id:jus7733:20160508065255j:plain

わかるかな?山の中腹には雪が残ってます。

道路脇にもまだ雪がありました。

 

この後金精トンネルを抜けて日光に入ります。

一気に通り抜けますw

一大観光地はスルーしますよ!!

 

中禅寺湖周辺は信号で停まることもなかったので写真ありませんw

f:id:jus7733:20160508065527j:plain

信号待ち観光w

f:id:jus7733:20160508065634j:plain

東照宮の側!

日光観光終わり!

 

平日の6日だからか、いつもより空いていた日光でした。こういう日に観光すれば余裕あるっていうのに・・・何やってんだろう?

 

ナビの指示に従い進みます。 

市街地から数十分走り、船場亭に到着しました。

いい感じ!

レトロ感が満載です。

座る席を決めてから、レジで注文と精算をするシステムです。

塩焼きは注文してから焼き始める模様。

親父さんたちが焼いてる姿を熱心に撮影する女性もいましたw

B定食です。

嫁さんはヤマメ定食にしたので塩焼きは1匹ずつ交換しました。

焼きたてはホクホクで非常においしく、大満足でした。

鮎のほうが美味しい気がします。好みの問題でしょうか?

 

ここは夏場には梁を建てるようなので、お子さん連れでも楽しめそうですよ。

 

食事をしながら、これからどうするか話してたんですけど、いきなり真岡の恵比寿神社行きたいって言い出したんで、向かうことに。

2時間かからないみたいなのでレッツらゴーです。

 

お腹いっぱい、ごちそうさまでした!